会社案内
会社概要
社名
株式会社アックスウェル
本社
群馬県太田市
本部事務所
373-0014
群馬県太田市植木野町806-49 セクレジデンス植木野105号室

TEL0276-22-1988 FAX:0276-22-1990
介護事務所
デイサービスりべらんす
373-0801
群馬県太田市台之郷町1644-5

TEL0276-22-1988 FAX:0276-22-1990
設立
1988年6月6日
資本金
25,000,000円(2009年4月現在)
代表取締役
平出 友久
事業内容
1. 認知症に特化した 介護事業(居宅介護支援・認知症対応デイサービスなど)
2. 介護に関する技術、知識の指導、訓練事業業
3. 介護に関する各種相談事業
4. その他各号に付帯する一切の業務
会社沿革
1988年06月06日
有限会社アックス設立(資本金700万円)
2004年10月〜
2025年の介護体制に関する研修と調査開始
2004年12月〜
介護の国際協力体制の研修を開始
2005年04月01日
国際電話会社・株式会社アイ・ピー・エス(東京都中央区)より、 在日フィリピン人介護士養成施設「東京ケアギバーアカデミー」の開設・運営の委託を受け、開設準備開始
2005年10月18日
「東京ケアギバーアカデミー(略称:TCA)」開校
2006年04月20日
東京オフィス(東京都江戸川区)開設
2007年11月01日
両毛地区の介護者不足解消と介護者の質の向上を目指し、 両毛ウェルケアR&P(リサーチ・アンド・プロモーション)開設
2008年04月〜
両毛地区において研修事業開始
2008年08月08日
株式会社アックスウェルに社名変更(資本金2,200万円に増資)
2008年8月〜
介護士養成・供給事業(ICSS両毛)開始
2009年4月3日
資本金2,500万円に増資
2010年4月
介護事業「りべらんす」開始
2010年6月
国からの委託事業・外国人向け基金訓練(6カ月コース)開始
2013年8月
コンサルタント部門を分離独立
代表プロフィール
平出 友久
 長野県生まれ。高校(日本一校歌が長い・NHK朝のテレビ小説「かりん」の舞台)卒業後、 大学で経営学を専攻。大学卒業後は、光半導体の専門商社で営業経験後、 新設の計測器専門商社の営業課長として、仕入先および販売先の開拓を担当。 その後、地域経済専門新聞社に移り、約3年間支局長として、取材、執筆をはじめ、支局運営を担当。 一身上の都合で、同社退社し、地方大手の専門学校グループの広報室長を勤め、 介護福祉士養成校の開校に関わる。 同校開校と同時に、学校責任者として学校運営、学生指導、就職指導のほか、 社会福祉施設経営論、老人福祉論、社会福祉概論、障害者福祉論などの科目のほか、 訪問介護員養成研修1・2・3級、ガイドヘルパー、福祉用具専門相談員研修などの講師を務める。 現在は、コンサルタントのほか、東京ケアギバーアカデミーの教育責任者として在日フィリピン人介護士の養成を担当。 2008年3月末までに約1200名の修了生を育てた。 日本で最も多くのフィリピン人に「福祉理念」を教えた実績を持つ。
◇書籍執筆
これからの高齢者福祉論(保育出版社)
介護経営白書2007年度版(日本医療企画)
◇テレビ取材
 NHK[福祉ネットワーク」他、日本テレビ「リアルタイムサタデー」、 TBS「イブニング5」、テレビ朝日「スーパーJチャンネル」、 テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」、東海テレビなど。
◇新聞、雑誌取材など
 日経新聞、読売新聞、共同通信社、週刊ダイヤモンド、介護ジャーナル他多数。 変わったところでは、介護士を取り上げたマンガ「ヘルプマン!」(週刊イブニング)の取材協力。